.NET Compact FrameworkでTcpClient クラス使用時のタイムアウトについて

  • 2012年10月13日
  • .NET

.NET Compact Framework3.5にてTcpClientクラスを使用時、
ReceiveTimeout プロパティ
SendTimeout プロパティ
を使用して、タイムアウト設定を行うことはできません。

MSDNには

Windows Mobile for Pocket PC、Windows Mobile for Smartphone、Windows CE プラットフォーム メモ :
.NET Compact Framework アプリケーションでは、SendTimeout 列挙値はサポートされていますが、今後使用するために予約されています。SendTimeout プロパティはこの列挙値を使用するため、.NET Compact Framework の今後のリリースでその列挙値が使用できるようになるまで、SocketException が発生します。

と記載があります。

仮に上記プロパティを設定すると

“getsockopt または setsockopt の呼び出しで指定されたオプションまたはレベルは、
不明か、無効か、あるいはサポートされていません。”

とSocketException が発生します。

Do
Loop Whileでリトライ回数、Thread.Sleep()等を使用してタイムアウトを設定しました。

コメントは停止中です。